​インストラクター  Takaten(たかてん)プロフィール

2006年salsaに出会いアシスタントを経て現在はレッスン、イベント、パフォーマンスチームプロデュースなど各地で活躍中。 ON1/ON2/chacha/bachata/kizomba/zouk/WCS、、と様々なペアダンスに常に興味を持ち、自らのダンススタイルに取り入れながら進化し続けている。

 

JSC2014,2015,2018で、自ら出演、演出、指導を手掛けるsalsa、bachataパフォーマンスチームがどちらも、翌年のWLDC(マイアミ)LAC(L.A.)日本代表チームに選出されるなど、ダンサー、インストラクター に加え、コレオグラファー、チームディレクターとしての才能も発揮。

 

現在は東京だけでなく日本各地で、レッスン、イベント、パフォーマンスチームをプロデュースしたり、日テレ旅番組「旅猿」出演者へのサルサ指導など、多岐に渡って活躍中。

 

レッスンでは「きちんと考えて理解する理論的な裏打ち」と「ただ感じて踊る芸術性」と、どちらも重視するオリジナルのスタイルが好評。

 

レッスン、パフォーマンス活動と合わせて、ソーシャルをこよなく愛し、日本人離れしたしなやかで情熱的なフォローでフロアを魅了し続けている。